桑名を中心にハンドメイドイベント開催中!! 1+1+1...1人ではできないことも そうやって集まればきっとできる。 みんなで夢に向かって進もう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
イベント出店を考えていらっしゃる方。 イベント出店をしていらっしゃる方。 もちろん、商品を用意することも大切ですが、 どうやってディスプレィします? お客さんに見やすくて、商品が素敵に見えること。 商品が素敵に見えると、イベントも素敵に思える。 そこで、困るのがディスプレィ用品。 ウッドboxやカゴ。シェルフなど。 集めているとだんだんと 出資金がかさみませんか??(泣) そこで考えたのが、100均でなんとかしたい。 *********************************** 英字包装紙を使って簡単BOXの紹介をします。 用意するもの。 スーパーでもらってきた 好きな大きさのダンボール箱 100均で買った 包装紙 木工用ボンド はさみ まず、包装紙を丸めてクシャクシャ!! 広げると やっぱりクシャクシャ(笑) 箱を置いて 側面の高さ+1cm 側面の幅+1cm の所で切ります。 → 外用 1枚 側面の高さー5mm 側面の幅+1cm の所で切ります。 → 内用  1枚 外用から先に 箱にボンドを塗りたくって 貼り付けます。 はみ出た部分は きれいに 折り返してください。 次に 内用を 箱にボンドを塗りたくって 貼り付けます。 はみ出ないように、余分な部分ははさみで切りましょう。 (少々大きくてもしわを寄せて無理やりくっつけちゃっても見た目わかんないのでOK) (紙が小さかった場合も、継ぎ足ししてもあんまりわかんないのでOK) 気をつけることは、紙の端にボンドが付いてない場合。 ペラペラしちゃうと 手作り感が出るので、 直接 紙の端にボンドを表面から撫で付けると きれいな仕上がりになります。 縫ったばかりは ベタベタするので大丈夫か??と思うでしょうが、 乾いたら すごく張り合わせ箇所が目立たなくなります。 完成! ひっくり返して、台として使っても素敵です。 これを、たくさん並べると案外統一感が出来ていいですよ♪ お試しください。 ちなみに、100円で2巻入っているので 小さな箱なら 2つ作成可能です。 ************************************************ written by:maigon ひと手間のクリックがとっても嬉しいのです♪ ↓↓↓
2010.09.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。