桑名を中心にハンドメイドイベント開催中!! 1+1+1...1人ではできないことも そうやって集まればきっとできる。 みんなで夢に向かって進もう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近 お天気がグズグズしてますね。。泣 ぱーーっと明るい秋晴れの日が恋しいです。 前回に引き続き ハンドメイドがお好きな方とイベントに参加する方、参加したい方に向けて 主催者として思っていることで 参考にしていただけるといいな~ってことを書いてみようと思います 前回は、なぜ展示会ではなく、イベント? というお話でしたが、今日は、いい作品って??というお話。 皆さん、ハンドメイドしたて、初心者の時はどうやって作り始めましたか? 誰かの作品の真似。ハンドメイドbookを見ながら。 教室参加。とかじゃないですか? 作り方が分からない状態からスタートなんでそうですよね。 じゃ、誰かの作品の真似っていいことなの? 最初はそれでもOKですよね。 誰でも、そうやって作って、作って、作って、上手になるものだと思います。 で、そのうちに、自分の好みの形で、自分の好みの大きさで 作りたくなって、アレンジできるようになるんだと思います。 では、イベントに参加して お客さんに買ってもらう物を作る場合。 前回、いい作品は高くても買ってもらえる。といいましたが、 1、完全に誰かの真似をして上手に作った作品を買ってもらう。 2、自分のオリジナルデザインで、低価格でも買ってもらう。 どちらが良い商品でしょうか? 難しい選択ですね。 「買ってもらえる」というのがゴールの場合、 どちらも正解ですね。 「自分の作品を認めてもらいたい」 えーー自分で考えたオリジナルですか!!すごいですね!!というお褒めの言葉を頂きたい方は 2番で正解ですね。 皆さんは、どちらを目指しますか? 私が目指す 良い作品というのは、 「オリジナルデザインで、相応の価格でたくさんの人に買ってもらえる」作品です。 written by:maigon 作家さまへの応援にも繋がります♪ ポチっとクリックお願いします^^ ↓↓↓
スポンサーサイト
2010.10.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://plusun.blog.fc2.com/tb.php/82-4c760ab3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。